ようこそツアーへようこそ    
トップへ ツアーとプライスへ カーサービスへ お申し込みフォームへ Q&Aへ リンク集へ 連絡先へ

 


ちょっと足をのばして、陶器の村ムスティエや青緑色が印象的なサントラクロワ湖へいってみませんか?
17世紀にフランス国内でその名が知れ渡ったムスティエの陶器は、コートダジュールの陶器とはまた違った繊細な美しさを醸し出しています。
西暦435年にレランスの修道士が移り住んだのが、ムスティエ村のはじまりです。
荒々しい岩山と透けるように美しい青緑色のサントラクロワ湖の間に位 置する、典型的なプロヴァンスの村です。
太陽の色と称されるオレンジ色の屋根が、緑と岩の色との見事なコントラストをつくり出しています。村の教会の一番古い部分は12世紀に造られたもので、同じく12世紀に造られた鐘楼と共に堂々とした姿を残しています。

サントクロワ湖は切り立つ岩山の足元ある、不思議な青緑色をした湖です。
夕暮れには、岩山がバラ色に染まります。プロヴァンスの自然の美しさを満喫していただけます。



夕暮れのサントクロワ湖



また、ムスティエ・サンマリーに行く代わりにマルセイユやエクサンプロヴァンス等、他のプロヴァンスの町にいく事も可能です。
例えばこんな組み合わせはいかがですか?
 −スタンダードなマルセイユ、エクサンプロヴァンス周遊
 −ローマの遺跡とかつての法王庁を偲ぶアルル、アヴィニョン周遊
 −アヴィニョン、エクサンプロヴァンス周遊
 −レボー及びサンレミ・ド・プロヴァンスとその周辺の古代遺跡周遊

この他様々な組み合わせが考えられます。まずはいきたい町をお知らせ下さい。ご希望に添える様プランニングします。


主な町の紹介
● マルセイユは、パリに次ぐフランス第2の街でありながら、それでいて庶民的な雰囲気を残しています。
ブティックやデパートが並ぶ賑やかな目抜き通りカヌビエール大通りを抜けて旧港に出ると、漁業の街としてのマルセイユの顔を見る事ができます。
また、船乗りの安全を祈願して立てられたノートルダム・ド・ラ・ギャルド大聖堂からは、天気の良い日には海の向うにイフ島が見えます。その他、左右対称の比翼が美しいロンシャン宮、地中海考古学博物館、マルセイユ歴史博物館等見どころいっぱいです。
イフ島に渡る事も可能です。お問い合わせ下さい。

大聖堂からの風景

 

●エクサンプロヴァンスはあか抜けた都会的な顔とプロヴァンスらしさを持ち合わせた街です。
パリを思わせるメインストリート・ミラボー通りを散策して、旧市街へ入るとその違いを見い出すことでしょう。 エクス(=水)というだけあり至る所に噴水があります。
回廊が美しいサン・ソヴール大聖堂やセザンヌのアトリエ、見事な庭園のパヴィヨン・ヴァンドーム広場等も忘れてはならない観光スポットです。



申し込みページからご予約頂く場合は、備考欄に行きたい街を御記入下さい。

モナコナイトツアー ニース市内観光 ニース エズ モナコ周遊 アンティーブ カンヌ サンポール周遊 モナコ マントン周遊 サントロペ一日観光 プロヴァンス ムスティエ周遊 ツアー以外の観光地